PhpSmooth

様々な郷土料理が存在している

最後に中国地方・四国地方・九州地方の郷土料理をご紹介したいと思います。

鳥取県では「どじょう汁」や「とうふちくわ」、「いがい飯」、「ばばちゃん鍋」、島根県では「出雲蕎麦」や「おまん寿司」、「めのは飯」、岡山県では「岡山ばらずし」や「蒜山おこわ」、「しのうどん」、「ままかり料理」、「玉豆腐」、広島県では「美酒鍋」や「うずみ」、「ワニ料理」、「角寿司」、山口県では「岩国寿司」や「ほおかむり」、「幽霊寿司」、「わかめむすび」などが中国地方の郷土料理になります。

中国地方で特に珍しいとされる、郷土料理の中に広島県の「ワニ料理」があります。

「ワニ料理」という名称からワニが使用された料理なのかと思われますが、実はワニではなくサメやエイなどが使用された料理の事だそうです。

ワニではなくてホッとしたのも束の間、サメやエイでも十分に迫力のある郷土料理ですよね。

続いて四国地方の郷土料理をご紹介したいと思います。

徳島県では「ぼうぜの姿寿司」や「そば米雑炊」、「そば米汁」、「でこまわし」、香川県では、「讃岐うどん」や「打ち込み汁、」「和三盆」、「しょうゆ豆」、「どじょう汁」、愛媛県では「じゃこ天や「ひゅうが飯」、「丸寿司」、高知県では「皿鉢料理」や「おぶつ煮」、「虎杖料理」などが四国地方の郷土料理となっています。

四国地方で特に珍しいと思われる郷土料理に香川県の「打ち込み汁」があります。香川県と言えば「讃岐うどん」が全国的に有名ですが、その讃岐うどんを茹でずに野菜や油揚げなどと一緒に煮込まれた鍋料理の事を「打ち込み汁」と言います。

讃岐うどんが有名すぎて「打ち込み汁」という料理の知名度が低いようですが、讃岐うどんが使用された鍋料理ですので、美味しいことは間違いないようですね。

続いて九州地方の郷土料理をご紹介したいと思います。

福岡県では「じんだ煮」や「あぶってかも」、「かます寿司」、「もつ鍋」、「水炊き」、佐賀県では「ふなんこぐい」や「ムツゴロウの蒲焼」、「須古寿し」、長崎県では「卓袱料理」や「貝雑煮」、「ちゃんぽん」、「いなほ焼き」、熊本県では「からし蓮根」や「つぼん汁」、「だご汁」、「いきなり団子」、大分県では「ちぎり」や「うずみみそ」、「もみじ」、「がん汁」、宮崎県では「ねりくり」や「あくまき」、「サボテン料理」、「がね」、鹿児島県では「薩摩揚げ」や「酒寿司」、「鶏飯」、「えのころ飯」、沖縄県では「沖縄そば」や「豆腐よう」、「ラフテー」、「中身汁」、「イラブー汁」「ジューシー」、「ティビチ」、「サーターアンダギー」などが九州地方の郷土料理になります。

九州地方で特に珍しいと思われる郷土料理の中に、沖縄県の「イラブー汁」があります。

長寿の県として有名な沖縄県ですので、体に良い料理はたくさんありますが、使用されている食材を見ると引いてしまう料理も多いかと思われます。

「イラブー汁」もその一つで、イラブーとはエラブウミヘビというウミヘビの一種なのです。

ウミヘビが、そのまま料理に入って出てくる事はありませんので、知らずに食べている方も居るかも知れませんね。

色々調べてみますと日本には、地域によって様々な郷土料理が存在しているという事が分かります。

郷土料理は、古い時代から伝えられてきた地域の大切な料理ですので、これからも地域の郷土料理を私達が大切に守って行きたいですね。